最新のモバイルコミュニケーションを提供する

『AOSモバイル』

事業拡大で総額3億円の資金調達を実施

~スマートライフ、スマートワークの実現に向けて

モバイルソリューション、スマートコミュニケーション製品、開発・販売のAOSモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原田典子)は、Fenox Venture Capital(本社:米国シリコンバレー、共同代表パートナー兼CEO:アニス・ウッザマン)、三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:半田宗樹)、株式会社アイビス・キャピタル・パートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中條喜一郎)、株式会社アコード・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役:石丸文彦)がそれぞれ運用するファンド、株式会社VOYAGE VENTURES(本社:東京都渋谷区、代表取締役:永岡英則)、株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村英毅)、今夏に実施した増資と合わせて合計6社から資金調達を実施いたしましたのでお知らせいたします。総額3億円の第三者割当増資となります。

release_20171130

■資金調達の目的

今回の資金調達では、AIを活用したチャットボット機能の強化と、チャット上で行われる会話のデータ分析機能の開発に充当し、お客様のよりスマートな働き方の実現に貢献いたします。また、株式公開に向けた経営管理体制の構築、営業体制の強化など、組織面の拡充にも充当し、今後控えているアジア進出に向けた体制構築にも努めて参ります。

■代表メッセージ

AOSモバイルは、これまで社内外のコミュニケーションを変革するチャットやSMSのプラットフォームで、お客様のビジネスを活性化し、業務効率をあげるお手伝いをして参りました。2015年3月10日の設立から、3年弱で約1000社近くの企業様の「スマートプラットフォームで、お客様のビジネスを活性化し、業務効率をあげるお手伝いをして参りました。2015年3月10日の設立から、3年弱で約1000社近くの企業様の「スマート

ワーク」「スマートライフ」の実現に向けて尽力させていただきました。今回、夏期の増資と合わせて6社の企業様からご支援をいただきましたが、日々進化するBtoBにおける顧客とのモバイルコミュニケーション領域において、常に最善のソリューションをご提供していくために、各サービスの機能強化はもちろん、組織の拡充による強固な提供体制も構築していく所存です。

今後も、AOSモバイルは多くの企業様よりご支援、ご協力をいただきながら、お客様のより高いビジネスパフォーマンスの実現を全力で支援して参ります。

Noriko

■AOSSMSとは

「AOSSMS」は、携帯電話の世界標準機能であるSMS(ショートメッセージサービス)を使った法人・団体向けソリューションです。国内主要キャリアと直接接続し、高セキュリティ・高品質の専用のシステムから、複数の携帯電話宛にメッセージを一斉送信することができます。企業から情報を配信するだけではなく、ユーザーからのメッセージを受信することが出来る「双方向SMS」を国内で唯一提供しており、キャンペーンやアンケートなど、様々なシーンでご活用いただけます。

■InCircleとは

「InCircle」は、警察の証拠調査から生まれたセキュリティに万全なビジネスチャットです。日本でもっとも早くAIチャットボットの開発にも取り込んでおり、新しい日本の働き方を改革するコミュニケーションプラットフォームとして企業規模を問わず多くのお客様にご利用いただいております。業務効率を大幅に改善し企業の売上UpとコストDownを実現する日本発、世界に展開するビジネスチャットです。

■AOSモバイル株式会社について

AOSモバイルは、スマート、シンプル、スピーディーなワークスタイルのためのソリューションを提供し、お客様のより高いビジネスパフォーマンスの実現を支援いたします。3キャリア直通でユーザーとの双方向メッセージを日本で初めて実現したSMSソリューション、メールやチャット、IVRなどのクロスメディアを統合した卓越したビジネスチャットは、多くの企業様の課題を解決して参りました。今後も仕事効率化アプリ開発とプラットフォームサービスを通じて社会に貢献していきたいと考えています。

社名  AOSモバイル株式会社

代表者 代表取締役社長 原田典子

所在地 東京都港区虎ノ門3-2-2 虎ノ門30森ビル8階

設立  2015年3月10日

<コーポレートサイト>
http://aosmobile.com/

20170802